身だしなみ

【リュック|トート】大学生におすすめの通学カバンは?

大学生の通学カバン

大学生になると必要となるものの一つに通学カバンがあります。

もちろん高校生の頃も通学カバンを持っていたと思いますが、

大学生は校則に縛られない自由な選択をすることができるという大きな違いがあります。

 

大学生の通学カバンとして最適なのはリュック?それともトートバッグ?

この記事では、大学生が通学カバンとして何を使うべきなのか、解説していきます。

この記事を読むとわかること

忙しい人向けにまずは結論から。

ココがポイント

リュックorトートバッグが無難

動きやすさ重視ならリュック

カジュアルさ重視ならコットントート

大人っぽさ重視ならレザートート

以下、それぞれの特徴について詳しく解説していきます。

通学カバンにはリュックかトートバッグが無難

大学生の通学カバンはリュックかトート、この2つがおすすめです。

というより、参考書やノートパソコン、その他諸々が入る容量のバッグとなると必然的にこの2択になります(笑)

 

実際に大学生活を4年間過ごした感覚では、

大学生の8割以上がこのどちらかを使っていたと思います。

ボクも大学生活はリュックで4年間過ごしました。

 

では、リュックとトートバッグではどちらがおすすめなのか。

まずはそれぞれの特徴と持っている人のイメージについて説明します。

リュックサックの特徴

リュックサック

リュックサックには以下のような特徴があります。

リュックサックの特徴

持ちやすく、両手が空く

安定感がある

容量が多い

中身を取り出すのに一度おろす必要がある

電車などで邪魔になる

リュックサックの最大のメリットは、安定して持つことができ、かつ両手が空くという点でしょう。

トートバッグも両手が空くと言えなくはないですが、

抑えていないと肩からずり落ちてしまうため完全に両手が空くとは言い難いです。

 

両手が完全に空くというのは考えているよりも恩恵があり、

例えば電車の中で吊革に掴まりながらスマホを見ることができたり、

スーパーでまとめ買いをしても両手で持つことが出来たり

自転車で荷物をかごに入れなくてもよかったり

(パソコン入ったカバンをかごに入れると衝撃でぶっ壊れますよ)

とにかく動きを制限されないので何をするにも自由です。

 

ストレスフリーに移動したいという人は絶対にリュックがおすすめです。

 

一方で、中身を取り出すのに一度リュックをおろす必要があるというデメリットもあります。

特にコスメやらなにやらカバンから頻繁にものを取り出す傾向にある女性の方は、

リュックだと面倒臭さを感じることがあると思います。

 

このような特徴からか、大学生ではやはり男性の方が使っていることが多いです。

もちろん、女性の方がリュックを使っていても何もおかしくはありません。

むしろボクはリュック女子が大好きなのでもっとリュック女子が増えればいいなと思っています。

 

また、ファッション的な観点からリュックを評価すると

どうしてもカジュアルな印象になってしまうという特徴があります。

(ここで言うリュックはパソコンや参考書が入るような大きめのリュックのことです)

 

普段からカジュアルな格好をしているなら問題ないのですが、

ガーリー系の服装が好みの女性の方などは

全身のバランスを考えてリュックを使うか考える必要がありますね。

トートーバッグの特徴

トートーバッグ

一方、トートーバッグには以下のような特徴があります。

トートーバッグの特徴

コンパクトに持てる

中身を取り出しやすい

持ち替えができる

片手が塞がる

耐久性に不安

トートーバッグの最大の特徴は、荷物が取り出しやすいという点です。

 

トートバッグを肩掛けで持っているとき、

急に雨が降ってきて折り畳み傘を取り出そうと思ったら

ものの2,3秒で取り出すことができます。

 

これがリュックだったら、まず立ち止まって、

リュックを下ろし、ジッパーを開け、折り畳み傘を取り出し、ジッパーを締め・・・

なんてことをしてる間に濡れてしまいます。

 

とにかくトートーバッグはとっさの荷物の出し入れが手軽です。

トイレで軽くコスメを取り出すのにも、

急に目が乾いて目薬が欲しくなった時も、

コンビニで支払いの時に財布を取り出すときも、一瞬で済みます。

そう、トートーバッグならね。

 

デメリットとしては既に述べましたが、片手が埋まってしまうこと

また重い荷物を入れた際の耐久性に不安があるということが挙げられます。

 

特にブランド物のレザートートなんかは、

数百ページもある参考書を何冊も入れる想定はされていないので、

意外と簡単に手持ち部分が引きちぎれたりします。

 

せっかくのブランドバッグを参考書程度に壊されてもいいのか

よく考えて通学カバンとして使用するか検討しましょう。

(女性同士は知りませんが、男性は女性のバッグのブランドなんて気にしませんよ)

 

ファッション的な観点から見ると、

トートーバッグはカジュアルにもフォーマルにもなり得るアイテムだといえます。

 

素材がコットンなのか、レザーなのか。

色は白なのか黒なのか、暖色なのか感触なのか。

素材、色、形の組み合わせでどんな印象にもなるのがトートバッグの特徴です。

 

カジュアル代表は、白のコットン素材のトート。

フォーマル代表は、黒のレザー素材のトートです。

自分の普段のファッションに合わせて色、素材、形を選びましょう。

まとめ

大学生の通学カバンとしては、リュックとトートのどちらかを使っておけば間違いありません。

ボクのイメージでは、男性はリュック、女性はトートが多いイメージです。

 

もちろん、男性でトート、女性でリュックというのも何もおかしくありません。

むしろ周りと違って好印象となるかもしれません。

 

色々と書きましたが正直な話、

ほとんどの人は他人がどんなバッグを使っていようがさして興味が無いので、

自分が使いやすければ何を使ってもいいと思います(笑)

 

この記事が参考になりましたらSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

-身だしなみ

Copyright© 大学生のミカタ , 2021 All Rights Reserved.