一人暮らし 大学生におすすめしたいもの

一人暮らしの大学生が買うべき家具7選

2019年10月2日

一人暮らしの大学生が買うべき家具7選

初めての一人暮らし、どうせなら部屋はおしゃれに、便利にしたいですよね?

でも一人暮らしの部屋に何が必要なのかぜんぜんわからない!

 

この記事ではそんな初めて一人暮らしをする大学生向けに

【一人暮らしで絶対に買うべき家具】を解説していきます。

ベッド【必須レベル★★★★★】

ベッド

何よりもまず必要になるのが寝具です。

寝具にはベッド、ソファベッド、折り畳みベッド、敷き布団など様々な種類があります。

その中でも大学生の一人暮らしにはベッドがおすすめです。

 

ベッドのメリットを簡単に書くと、

▶ 片付け不要で圧倒的に楽

▶ ふかふかのマットレスで快眠できる

▶ 湿気がこもりにくく衛生的

このような利点があります。

 

特に片付け不要である点は折り畳みベッドや敷き布団との大きな違いであり

ベッドの最大のメリットだと感じています。

 

一人暮らしの大学生はどうしても生活リズムが乱れがちで、

朝も講義ギリギリに起きてしまうことが多かったりします。

 

そんなときに布団を片付けなくてもいいというのはとても大きなメリットです。

 

また、コイル式のふかふかマットレスで寝ることができる点も個人的にはポイント高いです。

(ボクは腰痛持ちなので・・・笑)

 

寝るときはベッド、友達を呼ぶときはソファと使い分けができるソファベッドは

個人的にはあまりおすすめしません。

 

まず第一に、ソファベッドは中途半端なサイズなことが多いです。

ソファとしては大きすぎて邪魔だし、ベッドとしては小さすぎて寝にくいサイズのものがほとんどです。

前者はともかく、後者のベッドとしては小さいというのが割と致命的です。

寝返り打ったら落ちたり、足がはみ出るベッドでボクは寝たくないです・・・。

 

また、単純に自分が普段寝ているところに他人が座るというのが許せません笑

 

ベッドの寝心地をあまり気にせず、寝具に他人が座ることに抵抗の無い人であれば、

ソファベッドは省スペースで1台2役をこなす優秀な家具になりますのでおすすめです。

テーブル【必須レベル★★★★★】

テーブル

テーブルもベッドと同じく一人暮らしに必ず欲しい家具です。

 

テーブルを使う場面を考えてみます。

▶ 勉強するとき

▶ ノートパソコンを使うとき

▶ 食事をするとき

▶ くつろぐとき

これだけでもテーブルは大学生の生活の中心にある家具だということがわかります。

 

さて、テーブルとひとくちに言っても、様々なタイプのものがあります。

その中でも、特におすすめなのが折り畳み式のローテーブルです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

CoolifeRoom -クールライフルーム-さん(@cooliferoom_official)がシェアした投稿 -

 

折り畳み式テーブルは、軽くて移動させやすいので掃除の際とても楽です。

また、友人が泊まる際に片付けて寝床を作ることなどもできます。

こういった理由から、大学生の一人暮らしには折り畳み式のローテーブル一択だと言えます。

ラグ【必須レベル★★★★☆】

ラグ

ラグとはカーペットとは違い、部分的に敷く敷物のことをいいます。

このラグも、一人暮らしの部屋には必須レベルで欲しい家具の一つです。

 

ラグは敷くことで部屋がきゅっと引き締まり、とてもおしゃれに見えます。

また、見た目以外にもとても多くのメリットがあります。

 

ポイント

▶ 冬場の足元の冷え防止

▶ フローリングの傷や汚れの防止

▶ 足音が下の階に響かない

特に床へのダメージの防止という点においてラグは素晴らしい成果を挙げてくれます。

実際ボクが4年間住んでいた下宿先では

ラグを敷いていた部分の床は全くのノーダメージでした。

 

また、ラグには若干のクッション性もあるので、

足音や生活音を吸収してくれる効果もあります。

(ラグが無い部分を歩くと足音が部屋全体に響くのでラグの防音効果はとてもよくわかります)

 

友人を部屋に呼ぶことが多い大学生にとって

下階の住民とのトラブル防止という意味でもラグは必要でしょう。

 

掃除のしやすさや値段の手ごろさから、毛足の短いタイプがおすすめです。

サイズはテーブルを中心に人がぐるっと座れる程度の大きさがあれば十分でしょう。

座布団/クッション【必須レベル★★★★☆】

座布団

来客があったときはもちろん、一人の時でも使える意外と便利な家具です。

(家具かどうかは微妙なところですが)

 

主な使用用途としては来客時の座席代わりとして使うことが多いです。

友人が集まった時は基本的にテーブルを囲んで座ることになると思うので、

来客の想定人数分くらいは用意できるとベストです。

 

ボクは2つしか持っていなかったので、人が集まった時には

女の子に優先的に座布団を渡し、野郎は直で床に座らせていました笑

 

一人の時にも、主にテーブルで勉強等の作業をする際に使えます。

 

テーブルで勉強するときはソファに座るから座布団はいらないのでは?と思う方

ソファ座りながらテーブルで勉強したら腰砕けますよ。

 

座布団は想定していたよりも遥かに使用機会が多かった家具です。

そこまで値の張るものでもありませんので、2,3個用意しておきましょう。

カラーボックス【必須レベル★★★★☆】

カラーボックス?ダサくない?って思われた方、いますよね?笑

いえいえ、実は最近のカラーボックスって本当にオシャレなものが多いんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

suteki space|帰りたくなる部屋作りさん(@suteki_space)がシェアした投稿 -

 

アンティーク家具風のものであったり、

正方形をいくつか並べて階段状にできるものだったり、

とにかく最近のカラーボックスは昔のイメージと違っておしゃれなんです!

 

また、汎用性が高く、組み合わせやアイデア次第で可能性が無限大という

カラーボックス本来の利点はそのままなので

工夫次第でどんな家具にもなれるスーパーアイテムなのです。

 

例えば・・・

▶ 単純に収納として

▶ 縦に並べておしゃれな本棚に

▶ 横向きにしてテレビ台に

こんな使い方が考えられます。

 

おしゃれで様々な用途に使えるのに1000円台から売られているので、

コストパフォーマンスは間違いなく家具界最強ですね。

 

ただし、あくまでもカラーボックスはカラーボックスですので、

収納として使うなら収納家具(タンスやキャビネット)のほうが、

本棚として使うなら本棚のほうが、

テレビ台として使うならテレビ台のほうが、

利便性もクオリティも高いというのは言うまでもない事実です。

 

それぞれの家具を買う予算や設置するスペースがあればそちらを買うに越したことはありません。

 

メモ

正直、一人暮らし用に買った家具は卒業で引っ越すと同時にほとんど捨ててしまうことが多いので

その点を考えるとカラーボックスで十分というのがボクの考えです。

 

特収納の少ない物件に住む方や家具にあまりお金を掛けれないという方は

2~3個買っておくことをおすすめします。

折り畳み式座椅子【必須レベル★★★☆☆】

折り畳み式の座椅子は一人暮らしならではのおすすめ家具の一つです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MODERN DECO(モダンデコ )さん(@modern.deco)がシェアした投稿 -

人が座る場所としてソファの購入を考えている方

断言します、絶対に必要ありません。

 

ソファは一人暮らしの家に置くべきものではありません。

注意ポイント

▶ スペースを取る

▶ そのくせ片付け不可能

▶ そのくせ座れるのせいぜい2人

▶ 床の掃除がしにくい

以上、ソファは一人暮らしの部屋に置くべきものではない理由です。

 

来客のときにしか性能を発揮しないものなのにスペースを取る割に片付けできなくて

しかもいざというときに役目を果たさないので存在意義が皆無です。

 

一人の時にも座るでしょという方

断言します、一人の時にソファに座ることはほとんどありません。

ベッドで寝転ぶほうが100万倍捗ります。

 

ソファに対するネガキャンが一通り済んだところで、本題の座椅子の話をします。

 

折り畳み式の座椅子は一人暮らしにとってメリットの多い家具です。

▶ ローテーブルと高さが合っているので作業がしやすい

▶ 来客時には特等席にすることも、片付けることもできる

▶ 掃除もラクラク

まさに一人暮らしのために生まれたような家具です。

 

確かにおしゃれさはあまりありませんが、機能性は最高です。

見られたくないなら人が来るときに片付ければいい話ですし。

 

座って作業をすることが多い方にはマストアイテムです。

ハンガーラック【必須レベル★★★☆☆】

ワードローブ

ハンガーラックは個人的にかなりおすすめな家具です。

 

かさばるアウター類や畳みジワを付けたくない衣類を掛けておける収納性

お気に入りの服やカバンを魅せるインテリア性

よく使う服やアクセサリーにすぐアクセスできる利便性

これらの機能を兼ね備えているのがハンガーラックです。

 

人を選ぶのと、意外にスペースをとってしまう点が万人向けではないので

必須レベルは★3としました。

服をたくさん持っている方や、おしゃれな部屋を目指している方に特におすすめです。

まとめ

大学生の一人暮らしで買うべき家具について解説しました。

 

一人暮らしに必要な家具、絞ってみれば意外と7つくらいしかありません。

女性の方でしたら女性特有の必須家具(三面鏡とか?)があるのかもしれません。

これはあって便利だったよという家具がありましたらコメントで教えてください。

 

この記事が参考になりましたらSNSでシェアして頂けると嬉しいです。

-一人暮らし, 大学生におすすめしたいもの

Copyright© 大学生のミカタ , 2021 All Rights Reserved.